さんまのお笑い向上委員会??2016/07/23 23:40

たまたま見たけど、激しくつまらない、こんなのを全国配信?、無茶ぶりとイジリ芸しかできないさんまの生放送は悲惨ですね、さんま世代ではない、司会の若手女子アナの表情が視聴者の気持ちを物語っているように見えます。

三者三様2014/04/16 10:04

ここ数年、mixiやらTwitterやらFacebookやらにちょこちょこ書くようになったのでブログから遠ざかっていたけど、それぞれ顔を知る視聴者が居る事から自ずと書く内容が限られるという窮屈さがあった。こちらも知らない人が居ないワケではないけど比較的自由に書けるのでまた書いて行こうと思う。多分愚痴に終始するのだろうが。

この時期は買い物が多い2012/03/10 23:40

毎年何故かこの時期は買い物してしまうのと風邪をひく事が多いです。ものが売れない時期、なのに買う時期となっています。(セール商法に引っ掛かってるのかな?)

地道に引越し中です。節約の為に、全てにおいて今あるものを持ち込む、というポリシーを掲げているのですが、どうせ必要なものは必要、という事で・・・。

①DENON「AS-DN1080」
 リビング用のTV台、AMAZONで見繕っていたところ、数千円で出ている朝日木工がなかなか質も良さげ、更に調べてみると朝日木工がDENONから出しているものには画像のようにフロントスピーカーを入れるスペースと配線穴、正面左扉の内側にはウーファー用のエリアがあって、手持ちのONKYOの5.1CHが収まりそう、
定価58千円、当然そんな値段では買えないのでネットで探して安く購入。DENON用でしたがONKYOのサブウーファーが数ミリの隙間でぴったり納まりました。センタースピーカーの工夫は今後の課題です。


②YAMAHA「NS-10MM」
 リビングのリヤスピーカーの天吊金具を探している中、ヤフオクで偶然見つけて購入、手持ちのONKYOのスピーカーの取り付けネジとYAMAHAの取り付けネジのピッチが同じという事でYAMAHAを探していた為の衝動買い。

巾が10cmなので、上記のラックのスピーカスペースに収まりそう。リヤは目立たない方が良いし、音質に拘るものではないようなのでので、このブラケットだけ使って小さいONKYOをつけて10MMはフロントにまわそうかと考え中。因みにリヤの配線は電気工事の際に天井裏を通して配線済み。但しスピーカーケーブルが手に入らなかったのでただの電灯線ですが。

③ASUS「RAMPAGEⅢ」
 会社のカワイイ後輩のPCが激遅なのでなんとかしてやろうと、マザーとi7とメモリのセットを中古で購入、しかし型落ちながらもこのスペック、会社で使っているPCをやりくりして自分で使おうかなぁ。稼動させるまでにはまだVGAと電源が必要です。ケースも買っちゃおうかな。千円くらいので十分なんだけどな・・・

こんなもの達を買う前にいい加減カーテンレールを買わないと・・・・

BIG3は軽自動車規格撤廃を求めているらしい2012/01/15 17:21

軽自動車が市場の30%を占めているという事はそこに需要があるという事、

その需要を満たす供給ができれば障壁どころか十分商売になる筈

日本の技術基準?、満たせば良いだけ、トヨタも日産も光岡もやってる事。

OHVのトラックみたいなのばかり作ってるとは言え、

小さい車が作れる技術力がないとも思えない、やる気が無いだけ。

日本の商流が堅牢すぎる?、ではVWなどの欧州勢は?

彼等なりに何十年も積み重ねた努力がようやく実をつけてきている。

良い物(or心を惹く物)を作り誠実な商いをすればちゃんと売れるんだよ。



---以下、読売新聞オンラインからの引用

【ワシントン=岡田章裕】米通商代表部(USTR)は13日、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に日本が参加することに対する意見公募を締め切った。

 米自動車大手3社(ビッグスリー)で組織する米自動車政策会議(AAPC)は、日本の自動車市場の閉鎖性を理由に「現時点では反対」と表明し、参入障壁となっている軽自動車規格については、「廃止すべきだ」と主張した。

 今年秋の大統領選を控え、大きな雇用を生んでいるビッグスリーの政治に対する影響力は大きい。月内にも始まるとみられる日米の事前協議で自動車分野は大きな焦点で、交渉は難航が予想される。

 AAPCは、日本独自の軽自動車規格について、「市場の30%を占めているが、もはや合理的な政策ではない」と批判した。日本の技術基準や、認証制度などの規制も参入の障害になっており、透明性が必要としている。1990年代後半からの日本政府の円安誘導政策も、米国車に不利になっていると指摘した。
(2012年1月15日13時46分 読売新聞)

携帯からブログ2010/06/19 03:00

ようやくこのブログも携帯から更新できるようになったみたい、

まだ使い方よく見てないけど、もうちょい頻繁に更新できるようになるかも。